へたれあいぼりーのGGFR日記(仮)

SDガンダムGジェネレーションフロンティア(たまにデレステ)やりながらの基本無課金ユーザー。FR戦艦使いこなせないへたれです。戦艦の性能の違いが、戦力の決定的差でないということを教えてください! ゲームはみんな仲良く楽しみましょう~♪ヽ(´▽`)/ヽ(*´▽)ノ♪

新兵さん応援

<常時募集>これからGGFRを始められる方へ

スポンサードリンク



このブログは、これからSDガンダムGジェネレーションフロンティアを始められる方を少しでも応援します!

ゲーム名:はだいろ三代目 ID:84655701
Screenshot_2016-06-04-14-35-44

フレンド欄からID検索もしくは名前検索を使って見つけたらフレンド申請してください。拠点Lv30以下なら無条件で受け入れます。

不要になったら無言でフレンド解除も全然OKですので、お気軽にどうぞ♪

なお、当IDの拠点Lv(現在Lv31)を超えた方、ログイン7日以上しなくなった方、すみませんがこちらから解除することもあります。あらかじめご了承くださいm(__)m



#6初心者から中・上級者へ手っ取り早くなるには? 編成編③

過去の記事はこちら。

#1EN編①

#2EN編②

#3編成編①

#4編成編②

#5MS,キャラ編

今回はSPクエで使える攻略法を述べてみようと思います。


このアプリの2016/6/29現在の最高レアはFRですが、単にFRなMSやキャラを並べれば必ずFR級まで勝てるか、というとそうでもありません。

例えば、コレ

FR多め

FRなMS、キャラが編成されており一見強そうに見えますよね。始めたばかりの新兵なら誰もが羨ましい編成かと思います。

もちろん、これで初級や上級なら瞬殺できるでしょう。ただし、必ずFR級までたどり着けるかというと、意外とA級やAA級あたりで返り討ちにあうこともしばしばです。


では、これの何が問題か、新兵さんでもせめてA級がクリアできるくらいの自分が思いつく問題点と解決策を述べてまいります。


1.手駒を増やそう

例えば上記の編成だと、MSはFR3機です。

ただ、裏を返せば3機しかないんですね。

つまり、1機でもやられるとその途端一気に戦力ダウンなわけです。

また、落とされないよう戦艦回復しながらを進めたとしても、やはりその時点で2機になってしまうわけでクリアに時間がかかったり、戦艦が狙われやすくなるわけです。


そのため、編成に組み込むなら、FRなMSやキャラを1枚ずつ減らし、逆にURなMS、キャラで手駒を2つ増やす、などすれば、1機くらい落ちたところで大勢に影響は与えにくいと思います。





2.機体は常に5,6機を目指そう

1の話にも通じるのですが、できるだけ編成枠を埋めることが戦況は有利に運びます。

理由としては、機体が埋まればそれだけキャラのスキルをのせることができるからです。

とはいえ、いかにFRを抜いたとしても単に戦力となるURだけ並べては初期の戦艦で6機編成することは難しいでしょう。

そこで、低コストなMSの出番です。

最近ではURなコスト1機もでてきましたが、別に戦力になってもらわなくてもいいし、むしろ士気がかかりやすくするのであれば極端な話、Nでもいいわけです。

実際、多くのベテラン兵はS,M,Lそれぞれ1~2機ずつ所持していると思います。

では、苦労せず手に入る代表的なレンジ別MSとその入手方法をご紹介します。
※(URな50GPガシャ産は省略します)

S機
ブルワン


M機
戦車


L機
ボール

これらを使ってキャラ6人のスキルを有効活用しましょう。



♪♪♪最後までお読み頂きありがとうございます♪♪♪

当ブログはランキングサイトに登録しております。
この記事いいね!と感じたら、帰り際にぽちっといただくと管理人のENが回復しますm(__)m




#5初心者から中・上級者へ手っ取り早くなるには? MS、キャラ編

過去の記事はこちら。

#1EN編①

#2EN編②

#3編成編①

#4編成編②


前回までは戦艦のポイントをお伝えしました。

続きまして、MS、キャラの必要なポイントを押さえていきたいと思います。


1.MSについて

このブログに辿り着いている方ならば既に気づかれているとは思いますが、MSにはカードの左下に特攻マークがあるか、ないかの2種類があります。

特攻キュベ

はい、これですね。


報酬キュベ
 ※こっちじゃないですよ。お間違えなく。


最初のうちは、この特攻マークがついているURを揃えていくことをおすすめします。


ここ最近の傾向において、SPクエストで一生懸命特攻機をつくっても次の緊急クエストが終わったら結構使い捨てが多いようです。

そのため、初めのうちはこの型落ちの特攻機を集めていったほうが戦力的にはラクに上げられます。

型落ちとはいえそれなりの微特攻機として使えますので、SPクエのボーナスクエストLv100くらいまではがんばってくれると思いますよ。


現在、ベテラン兵が持て余していて、かつ間違いなく強い特攻機として、私からのおすすめは2機

 URα・アジール(※地△なので注意)
アルパ


 URクイン・マンサ(覚醒)
マンサ


覚醒値の縛りはあるものの、この辺りを1機所持しておくと今後の進行がよくなるかもしれません。




2.キャラについて

キャラも最近は結構ありふれてます。こちらも最近のURではなく、賞味期限の切れた低コストキャラを狙いましょう。

ただし先に紹介した2機しかり、覚醒値の縛りがあるので、スタメンのうち2,3人は覚醒値80以上あるキャラを所持していたほうがよいかと思います。

初めのうちはキャラはなんでもよいと思います。

 アムロ

 シャア

 カミーユ

 ハマーン

 ティファ

 バナージ


このへんのURを名前検索すれば何かしらひっかかると思うので、狙ってみてはいかがでしょうか。

なお、コストが足らないといった状況に陥ることもしばしばあります。できるだけ低コストなキャラを狙ってみましょう。


ひとつ、共通してのアドバイスですが、

リミックスガシャで排出されるハズレのMSやキャラ、これらは運が悪い(?)とはっきりいってゴミ扱いされます。

※うまくタイミングがあえばFRであってもアンリミ3つで落とせることも!?(小声)


なので、ラインナップを確認したのち、GGFRデータベースを参考に自分の編成にあったMS、キャラを揃えていきましょう。


ということで、以上がMS、キャラの揃え方でした。


ベテラン兵のみなさま、他にいい方法があれば情報お待ちしていますm(_ _)m

♪♪♪最後までお読み頂きありがとうございます♪♪♪

当ブログはランキングサイトに登録しております。
この記事いいね!と感じたら、帰り際にぽちっといただくと管理人のENが回復しますm(__)m






#4初心者から中・上級者へ手っ取り早くなるには? 編成編②




過去の記事はこちら。

#1EN編①

#2EN編②

#3編成編①

では、どうすれば無理せずUR以上の戦艦を手に入れる活動を具体的にご紹介していきます。

1.ビギナーズ緊急を回そう

現在ビギナーズ緊急はAct5の開催中。
ビギナーズ


報酬としては、ベテラン兵には物足りないのですが、新兵にとってはかなり有効なアイテムが多数受け取れます。

また、通常完走までのポイントは101万Ptですが、ボスはかなり柔らかなので、特に特攻ポイント盛ってなくても1時間ドラマ見ながらポチポチやっておけば、いつの間にかイイトコいってます。


ちょっと話が逸れますが、ビギナーズ緊急のよいところは、限界突破なしでFRのMSがつくれるところです。

FRヤークトアルケーガンダム
はい、これですね。


もしつくるときは、経験値2倍キャンペーンを利用すると、CPとMSエサを節約して開発・設計することができます。


現在開催中のビギナーズ緊急、通常完走で得られるUR戦艦はリーンホース。
URリーンホース


Max搭載上限275ですので長くは使いませんが、宇○地○なので序盤には優秀な戦艦となってくれることでしょう。

キャラアニ.com PS Vita 英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution 特集ページ

2.型落ちの戦艦をフリマで手に入れよう

ビギナーズ緊急でも通常緊急でも、交換報酬で必ず受け取って揃えておきたいもの。

それはアンリミテッドユニットです。

これ、序盤で苦労する新兵にはクエストで使わず、フリマで使うことをおすすめします。

現在、ガシャで出回っているUR戦艦(6/20現在はザムス・ガル、アルマイヤー)のMax搭載上限は345

これらをゲット時点で、そのユーザは少なく見積もっても搭載-30くらいの戦艦はもう使うことはありません。


つまり、今現在315以下の戦艦はすでに市場価値はないといっても過言ではありません。


では、余った戦艦はどうするのか?

戦艦枠が豊富なコレクターじゃない限り、捨てるか、フリマに流すしかないわけですね。

そのためできるだけ価値のあるものに交換したいのですが、一番効果的なのが先に紹介したアンリミテッドユニットなわけですね。

ぶっちゃけ、アンリミをわらしべしていけばFRも取れる可能性もありますが、まぁそれは運もあるのでここでは割愛します。


狙う戦艦のポイントは3つ。

1.特性が宇○地○であること
もし△を狙うなら、それに対応する地上
エンジン+もしくは宇宙エンジン+をゲットしておいてください。でないとクエストによっては出番が限られます。

2.搭載枠が6であること
5でも悪くないですが、増設ハンガーを使う必要があるので、こちらも出番は限られます。

3.攻撃のレンジ特性がLであること
Mだと結構相手に突っ込んじゃうので、使い勝手はイマイチです。


以下は自分の手持ちですが、このクラスの戦艦はアンリミ1個か多く見積もっても2個くらいで取れるんじゃないかなーと予想しますのでご参考にどうぞ。
UR木馬


以上が安定感のある戦艦を手に入れる方法でした。

ベテラン兵のみなさま、他にいい方法があれば情報お待ちしていますm(_ _)m

♪♪♪最後までお読み頂きありがとうございます♪♪♪

当ブログはランキングサイトに登録しております。
この記事いいね!と感じたら、帰り際にぽちっといただくと管理人のENが回復しますm(__)m





#3初心者から中・上級者へ手っ取り早くなるには? 編成編①

過去の記事はこちら。

#1EN編①

#2EN編②


前回までは基礎ENについて説明してまいりました。

今回は編成について語ってまいりたいと思います。

まずこのゲームにおいて、新兵が揃えるべき戦力はなにか?

強力なMS


スキル豊富なキャラ


旬なガシャ産FR


まぁそれぞれ意見あると思いますが、私はどれも違うと思っています。


私がまず揃えねばならないと思うもの、それは 戦艦 です。


このゲーム、確か始めて10日以内にログボボーナスでSR戦艦がもらえました。

サダラーン

はい、確かこれです。


でもね、これさっさと乗り換えましょう ・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッ


だって搭載少ないし、そもそもSR戦艦ですからね。どれだけ強いMSやキャラ揃えても、戦艦落とされたら元も子もないです。


とはいうものの、いきなり戦艦ガシャでUR戦艦当てよう!とか、10万課金してFR戦艦まで上り詰めよう!なんて、あまりに無理な話です。
(まぁ最近3000GPでUR以上戦艦確定ガシャ とかいう、新兵でも一気に戦力Upできそうなガシャも出てましたけどね)


では、どうすれば無理せずUR以上の戦艦を手に入れられるか?私の案は2つです。

1.ビギナーズ緊急を回そう

2.型落ちの戦艦をフリマで手に入れよう


次回はこれらについて具体的な話をしていきたいと思います。


♪♪♪最後までお読み頂きありがとうございます♪♪♪

当ブログはランキングサイトに登録しております。
この記事いいね!と感じたら、帰り際にぽちっといただくと管理人のENが回復しますm(__)m
Gジェネ(たまにデレステ)やってます。 基本無課金。忙しい時期を除き、だいたい毎日更新してます。お気軽にコメントどうぞ!
へたれカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

幻想神域 ‐Innocent World‐
         可愛らしいピュアファンタジーの世界に癒されませんか? 『幻想神域 -Innocent World-』は、アニメの世界から飛び出して来たような キャラクターを操作し、冒険するこの秋の新作PCゲームです。
リンク集(その他)
・みたそねっとさん
【デレステ】イベントの攻略・効率やボーダー関連などまとめ

・グランブルーファンタジー攻略Wiki
【グラブル】攻略・分析・最新情報などを細部にわたってまとめた有志wiki

・GameWith-グランブルーファンタジー
【グラブル攻略】グランブルーファンタジーwiki

・ファイアーエムブレムヒーローズ
【Game INN】FEヒーローズ攻略まとめ速報


・アルテマ - ファイアーエムブレムヒーローズ究極攻略wiki
ファイアーエムブレムヒーローズ究極攻略wiki

・AppMedia - ファイアーエムブレムヒーローズ究極攻略wiki
ファイアーエムブレムヒーローズ攻略Wiki
タグクラウド
カウンター(テスト中)
フレンド募集板
ポイントインカム
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム       無課金を貫きたい方、ポイントをためて電子マネーに交換しよう♪
最新コメント
みなさんの最新記事
SEVENTH DARK -セブンスダーク-
■SEVENTH DARK(セブンスダーク)とは? 神の子――― 神から特別な力聖痕(るび:スティグマ)を授かった者たち。 千年戦争と呼ばれるかつての戦いから長き時を経て、 封印されたはずの七つの大罪が、いま再び世界を闇に包もうとしている。 間もなく訪れる人間と悪魔の壮絶な戦いの行く末は、果たして光か闇か―――
メールフォーム
アンドリュー登場最新記事
  • 【GジェネFR】バレンタイン連動イベント(笑)&デレステは担当30万人到達しました!
No More Cheater
nomore
Db_UERrf0iunW9Z1448191319_1448191635.jpg
  • ライブドアブログ